会社概要・沿革

会社概要

社名 ハギワラソリューションズ株式会社
本社所在地 愛知県名古屋市中区錦2-5-12
パシフィックスクエア名古屋錦 8F
設立 平成23年7月4日
代表者 代表取締役社長 長代 輝彦
資本金 5千万円
事業概要 1.電子部品の販売及びその輸出入
2.情報通信機器の企画設計、開発及び販売
3.コンピュータ周辺機器の企画設計、開発及び販売
4.前各号に付随する一切の事業

沿革

1995年 フラッシュストレージの開発取り組み
1997年 PATA SSDを開発 発売開始
1998年 フラッシュATAカードを開発 発売開始
コンパクトフラッシュを開発 発売開始
2002年 ATAPIメモリーカードドライブを開発 発売開始
2004年 MLC NANDを採用
2006年 SATA SSDを開発 発売開始
2009年 CFastを開発 発売開始
2010年 セキュリティ対策製品を開発 発売開始
2011年 ハギワラソリューションズ株式会社設立
2016年 リカバリーメディアに適合したUSBメモリ「RecoveryUSB Memory」を開発 発売開始
2017年 オンボードSD Interface「eSD」を開発 発売開始
RAID機能実装「Mirror SSD」を開発 発売開始
セキュリティ対策製品用クラウドサービス「INFO BANKERクラウド」を開発 発売開始
2018年 日本データシステム株式会社よりコンピュータ事業を譲受
組込み用マザーボード、産業用コンピュータ製品事業を開始
3D NANDを採用
2019年 IoT市場向け エッジコンピュータ製品を開発 発売開始
2020年 PCIe NVNe SSDを開発 発売開始