システムの安定稼働ソリューション

温度管理により安定した
速度を実現するNVMeシリーズ

温度管理により安定速度を実現する2つのシリーズ

Hシリーズ

信頼性を追求したハイエンドモデル

F シリーズ

大容量のスタンダードモデル

H シリーズ 製品特長

Hシリーズ

信頼性を追求したハイエンドモデル

製品特長

書き換え回数の異なる3つの動作モードに対応
用途によって選べる TLC / MLC / SLC 3つのモード
温度コントロール / モニタリング
温度管理によって最適な温度で動作し、システムの熱設計をサポート
信頼性 / サポート
組込み用途で使用できる信頼性を十分に担保
オリジナルファームウェアだから可能となる柔軟なサポート

F シリーズ 製品特長

F シリーズ

大容量のスタンダードモデル

製品特長

大容量
U.2で最大7680GBをラインナップ
高い転送速度
シーケンシャルリード:3,200MB/s
シーケンシャルライト:1,600MB/s
ランダムリード:310,000IOPS
ランダムライト:245,000IOPS
安定した速度
温度が上昇しても安定した速度を実現

データ転送速度(960GB)

Hシリーズ

F シリーズ

容量増大によりさらに速度がアップ!

温度上昇による速度比較

  • A 社  / 最大速度は速いが、温度が上がると速度が安定しない。
  • ハギワラ/ 最大速度はA社よりも遅いが、温度が70℃でも速度が安定している。⇒ 組込み用途に最適化

H シリーズ 動作モードについて

NAND モード 製品容量
TLC 120GB 240GB 480GB 960GB 1920GB
MLC モード 80GB 160GB 320GB 640GB 1280GB
SLC モード 40GB 80GB 160GB 320GB 640GB

用途に合わせて3つの動作モードから選択可能

搭載機能

技術機能

  • ドライブ内でのRAID機能
  • LDPC ECCエラー訂正
  • 電子署名を利用したファームウェアの改ざん防止機能
  • リードディスターブ&データリテンション機能
  • 低消費電力モード搭載
  • エンドツーエンドのデータパス保護
  • AES256bit暗号化
  • TCG OPAL / Microsoft eDrive機能

システムを最適化する性能

  • サーマルセンサー搭載
  • オーバープロビジョニング
  • 転送速度 / 消費電力が調整可能

Livemonitor for NVMe

SMART情報を表示可能 ⇒ 寿命残量の確認

製品ラインナップ

シリーズ フォーム
ファクター
3D TLC 最大容量
(TLC)
TLC MLC
モード
SLC
モード
H シリーズ M.2
2280(8ch)
1920GB
M.2
2280(4ch)
960GB
F シリーズ M.2
2280
3840GB
M.2
2280(4ch)
7680GB
資料や製品に関するお問い合わせはこちら