サポート(Q&A)

2014.07.24

ワクチンUSBウイルス定義ファイル更新サービス
障害発生状況に関するお知らせ

2014年7月24日 AM10:00頃よりウイルス定義ファイル更新サービスのサーバーに 障害が発生しており、
定義ファイルの更新が不安定な状態になっております。

現在、復旧作業中になります。
お客様に多大なるご迷惑、ご心配をおかけしておりますことを、深くお詫び 申し上げます。

<対象製品>

・ワクチンUSB
 (製品型番:ULD-VA100MA)

・ワクチンUSB2
 1年、3年、5年ライセンスモデル
 (製品型番:ULD-VAU21A、ULD-VAU23A、ULD-VAU25A)

[補足]

今回の障害は、ウイルス定義ファイルの更新を行った場合に発生します。

現在のところ復旧時間は判明しておりません。 ご迷惑をおかけしており大変申し訳ありませんが、いましばらくお待ち下さい。

以上

掲載されている会社名・製品名等は、一般に各社の商標又は登録商標です。
記載の内容は、発表当時の情報です。予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
▲ページTOPへ戻る
  • さまざまな条件を満足させるロジテックのカスタムコントローラ