2015.05.12

SATA 6.0Gbps SSDシリーズに新ラインナップ登場
信頼性を向上させた小型フォームファクタの2タイプを発売

ハギワラソリューションズ株式会社(本社:名古屋市中区、取締役社長:葉田順治)は、自社開発のファームウェアを搭載し、高いパフォーマンスを維持しながら長期間の稼働に耐えうる信頼性とサポートでご好評いただいている「SATA6.0Gbps SSDシリーズ」の新ラインナップとして、mSATAタイプとM.2タイプのサンプル出荷を今夏から開始いたします。

mSATAタイプ
M.2タイプ

mSATAタイプとM.2タイプは、ご好評いただいているSATA 6.0Gbos SSDシリーズの機能と特長はそのままに、mSATAとM.2のフォームファクタを採用してコンパクト化を実現。
さらに、SATAコネクタの端子を電解金にすることによる信号品質の向上や静電耐性を向上させるための取り組みなど、これまでのSATA 6.0Gbos SSDシリーズ以上の信頼性を確保していることも特長です。

ラインナップは、SATA 6.0Gbos SSDシリーズと同様、搭載するNANDフラッシュメモリをMLC、Q-MLC、SLCから選択でき、お客様のシステムにおけるSATA 6.0Gbps SSDへのアクセスパターンをモニタリングできるソフトウェア「ドライブモニタリングツール」にも対応していますので、お客様のシステムやアプリケーションに最適な産業機器向けSSDを選択していただくことが可能となっております。

仕様

SATA 6.0Gbps SSD シリーズ
「mSATAタイプ」
モデル名 MLCタイプ QMLCタイプ SLCタイプ
搭載NANDフラッシュメモリ MLC Q-MLC SLC
メモリ容量 15GB/30GB/60GB/120GB 15GB/30GB/60GB 15GB/30GB
インターフェース SATA 6.0Gbps
電源電圧 3.3V±5%
動作温度 標準品 0~70℃
温度拡張品 -25~85℃ -40~85℃
外形寸法(mm) 29.85(W)x 50.8(L) x 4.0(H)  ※JEDEC MO-300V Standard
転送速度
シーケンシャル
(Typ.) (*1)
15GB R:220MB/s, W:45MB/s R:450MB/s, W:370MB/s R:400MB/s, W:160MB/s
30GB R:440MB/s, W:90MB/s R470MB/s, W:420MB/s R:500MB/s, W:320MB/s
60GB R:460MB/s, W:180MB/s R:470MB/s, W:440MB/s -
120GB R:460MB/s, W:320MB/s R:470MB/s, W:450MB/s -
240GB R:470MB/s, W:340MB/s - -

*1:シーケンシャルリード・ライトの目標値です。CE 数、NAND の仕様により変更になる場合があります。

SATA 6.0Gbps SSD シリーズ
「M.2タイプ」
モデル名 MLCタイプ QMLCタイプ SLCタイプ
搭載NANDフラッシュメモリ MLC Q-MLC SLC
メモリ容量 15GB/30GB/60GB/120GB

15GB/30GB/60GB

15GB/30GB

インターフェース SATA 6.0Gbps
電源電圧 3.3V±5%
動作温度 (*1) 0~70℃
外形寸法(mm) Type 2242 : 22(W)x 42(L) x 3.85(H)
Type 2260 : 22(W)x 60(L) x 3.85(H)
転送速度
シーケンシャル
(Typ.) (*1)
15GB R:220MB/s, W:45MB/s R:450MB/s, W:380MB/s R:400MB/s, W:160MB/s
30GB R:440MB/s, W:90MB/s R470MB/s, W:420MB/s R:500MB/s, W:320MB/s
60GB R:460MB/s, W:180MB/s R:480MB/s, W:440MB/s -
120GB R:460MB/s, W:320MB/s R:480MB/s, W:450MB/s -
240GB R:470MB/s, W:340MB/s - -
電源電圧 3.3V±5%

*1:温度拡張品はオプション対応の予定です

*2:シーケンシャルリード・ライトの目標値です。CE 数、NAND の仕様により変更になる場合があります。

参考資料

SATA 6.0Gbps SSDシリーズの特長

産業機器向けストレージに求められる機能を実現するため、自社開発ファームウェアを搭載していることが最大の特長です。自社開発だからこそ可能なサポート体制と、徹底した管理体制による国内生産で高い品質と信頼性も兼ね備えています。

「寿命の最大化」

・4Kページマッピング方式のアドレス管理
・サイクリックスキャン機能でリテンション対策
・MLCでは管理情報を信頼性の高い専用の領域に保存

「安定したパフォーマンス」

・ユーザーデータと管理領域の容量を固定化
・ガーベージコレクション(データ移動)の頻度(ペース)を管理
・パイプライン方式/On-the-fly訂正のECC訂正

「高い安心感」

・ロールバックおよびトレース機能による電源断耐性の向上
・耐ノイズ性能を考慮したハードウェア設計
・ドライブモニタリングによる内部状態の可視化
・バーンイン選別による初期不良率の低減
・部品固定により性能の均一化

ハギワラソリューションズ株式会社はエレコム株式会社のグループ会社です。
このリリースに掲載されている会社名・製品名等は、一般に各社の商標又は登録商標です。
このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
▲ページTOPへ戻る

  • さまざまな条件を満足させるロジテックのカスタムコントローラ