2014.07.18

搭載NANDフラッシュメモリーの書き換え寿命診断が可能な
産業機器・組み込み向けUSBメモリーを発売

ハギワラソリューションズ株式会社(本社:名古屋市中区、代表取締役社長:葉田順治)は、産業機器分野で使用されるシステムを
ターゲットに、寿命診断機能に対応した「寿命診断USBメモリー」を発売。2014年8月1日より出荷を開始します。

■特長

1.寿命診断機能

NANDフラッシュメモリーには書き換え回数の制限(寿命)があります。高い耐久性や性能も半導体ストレージの魅力ですが、この寿命や障害を予測することで製品の交換時期を把握できることも半導体ストレージ製品を採用する上での大きなメリットとなっています。

そこでNANDフラッシュメモリーの書き換え寿命診断を可能にする機能をUSBメモリーに搭載。お客様環境で一定期間使用した「寿命診断USBメモリー」をもとに書き換え寿命診断を行い、お客様環境での使用可能期間(何年何ヶ月)を、寿命予測診断書として発行いたします。

書き換え寿命診断をするには別途、「寿命診断サービスチケット」をご購入して頂く必要があります。
寿命診断サービスチケット及び寿命診断サービスの流れにつきましては寿命診断サービスページをご確認ください。

※ご注意:書き換え寿命診断結果は予測であり、製品寿命を保証するものではありません。

2.SLC NANDフラッシュ/ MLC NANDフラッシュ搭載

民生品USBメモリーで主流となっているTLCタイプのNANDフラッシュメモリーに比べ、データの信頼性が高く書き換え寿命の長いSLC/MLCタイプを搭載。MLCタイプはTLCタイプに比べ約6倍の書き換え寿命があり、コストと製品寿命のバランスが取れており、SLCタイプはTLCタイプに比べ約200倍の書き換え寿命があり、頻繁にデータを書き込むログ保存などに適しています。

3.完全仕様固定(部品固定)

構成部品はロットが異なってもすべて同じものを採用。
同一型番製品の互換性を担保し、評価認定した製品を変わらぬ品質で長期間供給します。

4.安心品質の国内生産

徹底した品質管理のもと、生産は国内指定工場で行っています。

5.環境資料対応

部品固定なので、AISデータやRoHS証明書といった環境資料もご用意できます。

6.強度を高めた信頼のケース

曲げ・捻りなどの機械強度を高めたケースを採用しています。

7.充実のカスタム対応メニュー

ケースへの企業ロゴなどのシルク印刷、管理番号の印刷、データ書き込み等のカスタムメニューをご用意しています。
メニューにないカスタム内容についてもご相談ください。

■ラインナップ

寿命診断USBメモリー(SLCモデル)
製品型番 I/F 製品容量 出荷開始日 価格
UDG4-1GDRJSL USB2.0 1GB 2014年8月1日

オープン価格

UDG4-2GDRJSL 2GB
UDG4-4GDRJSL 4GB
UDG4-8GDRJSL 8GB
寿命診断USBメモリー(MLCモデル) 
製品型番 I/F 製品容量 出荷開始日 価格
UDG4-2GDRJL USB2.0 2GB 2014年8月1日

オープン価格

UDG4-4GDRJL 4GB
UDG4-8GDRJL 8GB
UDG4-16GDRJL 16GB
UDG4-32GDRJL 32GB
寿命診断サービスチケット
製品型番 製品型番 出荷開始日 価格
寿命診断サービスチケット HUD-LAS100U 2014年8月1日 オープン価格



このリリースに掲載されている会社名・製品名等は、一般に各社の商標又は登録商標です。
このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
▲ページTOPへ戻る

  • さまざまな条件を満足させるロジテックのカスタムコントローラ