ダウンロード

ウイルス対策メモリ HUD-PUVS***GM*シリーズ対応 Local Updater

「LocalUpdater HUD-PUMSA ver430」

サイト更新日時

2017年8月4日(金)

本ソフトウェアの概要
 

本ソフトウェアは、社外ネットワークに接続されている社内サーバへウイルス定義ファイルをダウンロードし、社外ネットワークへ接続許可されていない社内PCへ接続したセキュリティUSBへ定義ファイルを配布するための サーバソフトウェアです。

対象製品
 

ハギワラソリューションズ

  • ウイルス対策 USB3.0モデル
       HUD-PUVS3Mシリーズ v377以上 (製品型番:HUD-PUVS3**GM#)
  • ウイルス対策 USB2.0モデル
       HUD-PUVSMシリーズ v377以上 (製品型番:HUD-PUVS**GM#)
       **:メモリ容量(02/04/08/16/32)2GB~32GB
       # :ライセンス年数(1/3/5)1年、3年、5年の3種類のライセンス設定
セキュリティUSBのアップデートにつきましてはこちらからお願いします
対応製品のご希望がございましたら、サポート(メール)からご要望をお願いいたします。
本ソフトウェアの動作環境
 

ソフトウェアの動作環境は以下になります。

USBインターフェース
  • USB 2.0/USB3.0
動作環境(*1 *2)
  • Pentium4 1.4GHz 以上のCPU
  • 物理空きメモリ容量1GByte 以上
  • ハードディスク空き容量3GB 以上
対応OS*3
  • Windows Server 2003 with SP2 日本語
  • Windows Server 2003 R2 with SP2日本語
  • Windows Server 2008 with SP2日本語
  • Windows Server 2008 R2日本語
  • Windows Server 2012 with SP1日本語
  • Windows Server 2012 R2日本語
対応ユーザアカウント 対応ユーザアカウント コンピュータの管理者(Administrator)
※ユーザー権限では動作致しません。
アップデート後のソフトウェアバージョン
 

Ver.430

ソフトウェア ダウンロード

下記よりソフトウェアをダウンロードします。

icn_down.gif LocalUpdater HUD-PUMSA
icn_down.gif LocalUpdater HUD-PUMSAマニュアル

  • さまざまな条件を満足させるロジテックのカスタムコントローラ